ハレとケ
すし米にお越し下さるお客様は、もしかしたらその日はハレの日なのかもしれません。
先日はご結婚記念日にお越し下さいました。
とても幸せで私もハレやかな気持ちになりました。
しかしながら、私にとってこの毎日は褻(ケ)の日です。
こんな毎日でもお客様とのお出合いに喜びを頂く事を幸せに思います。
一年のうちハレの日はほんの数日。
あとはケの日、普段の日。
そんな普段の日を大切に過ごし、楽しむ為にちょっぴり意識したいと思います。


ちょうど今日で七十二候の「桃始笑」が暦の上では終わります。
何だか春が近くなってくるのが感じられて好きでした。
お座敷の書画も春が近い!


とは言え、京北はまだまだ寒いので、暖かい食べ物が恋しいんですよね…
朝はたっぷりの残り野菜(笑)をお味噌汁にして、卵を落とします。


ビタミン、タンパク質をとって、朝に頂くヨーグルトと共に味噌の発酵食品で免疫力アップ⤴️
朝から面倒かもしれませんが、残り野菜を味噌汁用に小さく切っておいてためておくと便利です。


今は着るものも悩みますね。
朝は寒いし、昼はポカポカの日も…
雨が降ったりやんだりでしたので、撚りの強い着物は避けて選んだ着物。
薄めなので、ちょっと寒いけど💧


そして、この着物に合うかな~と、更紗柄の帯を出してきました。
ちょっと厚みがあるのであまり好きでなく、しまい込んでました。
が、久々に締めてみるとそれがイイやん💕となり、歳と共に顔映り、締め心地、好み…変化するものなのだと痛感しました。
箪笥の中をよくみてみよう!
楽しくなってきました😊
昨日は凛~和の文化を学び伝えていく~の着物お稽古の生徒さんがマンツーマンレッスンに来られました。
いよいよお子達が卒業の日を迎えられます。
晴れ着で参列されるお母様🌸
直前に見て欲しいとご依頼があり、「勿論!私でよければ」とお返事すると、
「修子さんだから嬉しいんです!」とお返事頂きました。
嬉しい❣️❣️
ご家族の晴れの日に少し関われた幸せを感謝してます。
3月、旅立ちの月。
これから褻の毎日も、笑顔溢れる日々でありますように、心より祈っております。





コメント

非公開コメント

プロフィール

sushiyone

京都京北で純和風の小さな宿を営む女将です。
毎日予期せぬ事が起こり珍道中の人生ですが、笑う門には福来る!の精神、泣きたい時も「笑とこ!笑とこ!」と過ごしてます。京北と日本酒を愛し、和の文化大好きなママ兼バァバです(^^)